忍者ブログ

鷲田清一「京都の平熱 哲学者の都市案内」

[鷲田清一] ブログ村キーワード

鷲田清一「京都の平熱 哲学者の都市案内」が講談社学術文庫に収録された。
しかしよりによってなんで学術文庫なのか不思議だ。
内容的には普通に講談社文庫でいいのではないだろうか?
あんまり詳しく考えるようなことでもないのかもしれないけど、違和感がある。

【送料無料選択可】京都の平熱 哲学者の都市案内 (講談社学術文庫)/鷲田清一/〔著〕(文庫)

以下目次。


東へ
 京都駅に降り立つ/ラーメン文化 ほか
北へ
 清水の坂/京都は「古都」か? ほか
西へ
 下鴨――ここにも奇人伝説が/京都人のきわもの好き、新しもん好き ほか
南へ
 京の縦軸/生活世界の神仏たち ほか
終着駅へ
 旅の終わり/京都だけの問題ではない ほか

PR