忍者ブログ

ジョン・バージャー『イメージ 視覚とメディア』

[イメージ広告] ブログ村キーワード

ジョン・バージャーの『イメージ 視覚とメディア』がちくま学芸文庫から出ていたとは知らなかった。完全に見逃していました。
イメージ広告などを扱った視覚文化論の古典的な名著ですからね。
これが文庫で読めるようになったのは結構うれしいことです。

イメージ 視覚とメディア

イメージ 視覚とメディア


ちなみに、本書は昔Parco出版から出ていました。1986年だったと思います。なので、もう25年以上経過してからの文庫落ちですね。もっと早く出してくれればよかったのにw

伊藤俊治の解説文も地味に好き。

以下目次。

1 イメージの変容
2 社会空間になったイメージ
3 「見ること」と「見られること」
4 見られる女たち 取り囲む女たち
5 所有するタブロー
6 「見ること」のなかの「所有すること」
7 広告の宇宙
見ることのトポロジー(伊藤俊治)

PR